MINOTAUR

ミノトール「その人自身のアイデンティティーのために」をテーマに、機能素材や、洋服自体に機能を持たせる取り組みなど、ファッッションという枠組みの可能性を押し広げるように「プロダクトとしての洋服」を作り続けるファッションブランド。ただハイテクを落とし込み物珍しさをうたうのではなく、機能をファッションに落とし込んだときに起こりうる必然性というケミストリーのようなデザイン性が魅力的。
1
1