【新入荷】TNF PURPLE LABELのMountain Wind Pullover

春ですね。

毎年思う、お花見で外に長時間いると意外と寒いということ。

そんな時にぱっと着たい、THE NORTH FACEの”Mountain Wind Pullover”を紹介します。

商品ページへ

一見ヴィンテージのような雰囲気が魅力の、PURPLE LABEL “Mountain Wind Pullover”。

その実、合繊の使い方が上手いブランド特有の素材使いが光っています。

切り替え上側は、タスランポリエステルタフタ。比較的最近作り出された新素材で、圧縮した空気をあてて繊維同士を強く結びつかせる(絡み合わせるイメージ)ことで、撚らずに嵩高く仕上げる「タスラン加工」を施した糸でできたポリエステル生地。

このタスランポリエステルタフタ生地、自然な風合いと肌さわりのよさがあって、マットな質感がいいですね。

切り替え下側はコットンナイロン。

経糸がコットンなのですが、ブラックジーンズなどでおなじみの硫化ブラック染めが施されています。

着るほどにアタリが出てきて、経年変化が期待できる素材です。

既に洗いがかかっているので良い感じに色むらがあって、奥行きのある黒。

緯糸がナイロンなので、軽くて丈夫。長く着たい一着ですね。

1990年代リリースの”Hydrenaline”をデザインソースにしたこのプルオーバー。

センターの大きなポケットはパッカブルポケット。

襟元にフードが収納されているので、急な小雨にも対応できそう。

シルエットやディテールは現代的にアップデートされています。

春や秋の、肌寒いのか蒸し暑いのか分からない、何を着るか迷う時期に強い見方になってくれること間違いなし。

毎シーズンPURPLE LABELのライトアウターは人気ですので、どうぞお早めに。

商品ページへ