【OLDMAN】スタイリングサンプル

本日5/24(金)からスタートした、OLDMANのパターンオーダー会。

前回のオーダー会から登場したカラフルな銀付きスエードについて、どんな風に服と合わせるのがいいのか多数ご質問をいただいていたので、スタイリングサンプルをアップします。

イベント開催概要は以下の通りです。

  • OLDMAN パターンオーダー会
  • 型×革でトータル21パターンの中からお選びいただき、オーダーできます
  • 5/24(金)~6/3(月) struct店頭にて
  • 職人の在店:5/24(土) 15時~17時 ※在店時間中に2足分縫製作業を行います
  • お渡し時期:ご注文から約2か月

スタイリングサンプル

シャツスタイル

まずはnanamicaのシャツと、センタープレスの入ったチノパンのスタイリングから。

因みにアイウェアは1sinのinnovator Ⅴです。


銀付きスエード:ネイビー×ローファー


銀付きスエード:ブラウン×ローファー


銀付きスエード:ベージュ×デッキシューズ

普段あまり身につけないような色味の靴でも、似た色の服を合わせれば上手くなじみます。

このシャツのスタイリングは、シャツは青・白、パンツはベージュ。

合わせた靴は3通り。ネイビーと、ベージュと、ブラウン。

統一感が出て文句なしに似合いますね。

ポロシャツスタイル

お次はnanamicaのポロシャツに、18SSのWISLOMのパンツ(ハラダ店長の私物)のスタイリング。

ミドリがかったベージュのパンツに、サックスのデッキシューズが映えます。


銀付きスエード:サックス×デッキシューズ

今まで持ってなかったカラーの靴を揃えると、グッとスタイリングの幅が広がります。

なんとなく沢山ほしくなってしまうトップスより、実はパンツを買い換えると印象がガラッと変わりますが、それと同じく靴を代えるのも気分が変わっていいものです。

オシャレは足元から、とは正にこういうことかもしれませんね。

特に自分で組み合わせを選んだ一足なら、足元が視界に入るたびによい気分になること間違いなし!

それでは明日、一緒に職人の縫製をじっくり観察しましょう。

パターンオーダー会の詳細

パターンオーダーについて、更に詳しい内容は下のバナーから

職人の縫製実演については下のバナーからご覧ください。

 
 

Tags: , , , ,