mocT(モクT)のロンTとボーダー

全てのアイテムが杢グレーで構成されたmocTのコレクションは「杢」の生みの親としての自負。

でもそれだけではない、今回ご紹介する2点に関しては普遍的なアイテムのなかに、ブランドらしいこだわりの詰まったアイテムです。

グレー・白・蛍光イエロー

mocTの杢グレーは、糸を紡ぐ前、グレーに染めた棉と白い棉とを一緒に紡ぐことで柔らかな着心地と普遍的な美しさを持つ杢グレーを生み出しています。

そこに、蛍光イエローの糸を混ぜ込むという、繊維会社だからこそできる試み。

一見すると杢グレーのノーマルシルエットのロンT。

杢のムラの中に挟まれる蛍光イエローは、飛び道具的な強い色ながら杢の中に自然と溶け込み、うるさすぎないどころか、和声の構成要素のように心地の良いアクセントになっています。

1枚でも、そしてさりげないアクセントカラーはインナー使いにも便利な、通年使える上質なアイテムです。

商品ページへ>>

ベーシックなリラックスボーダー

もう一点は、これからの季節に活躍するベーシックなボーダーT。

さっきから「ベーシック・ベーシック」と馬鹿の一つ覚えみたいに言っていますが、それはあくまで「杢グレー」で使い勝手のいいベーシックなアイテムという部分にフューチャーしているだけで、強く言いたいのは、mocTのアイテムに共通する「着心地の良さ」です。

杢グレー自体、海外製のものはその色を再現するために化繊が入っていることも多く、いくら言葉を連ねて「柔らかな着心地」と書いても「えー」という感じかと思います。

ただ、透け感や落ち感をそれほど感じさせずに肌に感じる柔らかさは極上。

編み立てられているかのような、軽やかな着心地です。

杢に溶けるように現れる細いボーダー。

肩が落ちすぎていないワイドシルエットなので、1枚ではもちろん、インナー使いにももたつかない一枚。

商品ページへ>>