【イベント開催中】CAPSとTeo 親子の帽子オーダー会

皆さま、三連休はいかがお過ごしでしょうか。スタッフのいつきです。

CAPSとTeoのオーダー会がスタートしました。

さて今回は、イベント開催中の店頭の様子と共に秋冬生地のCAPSとTeoを写真中心にご紹介します。

CAPS WEB受注ページへ

  • CAPSとTeo 帽子オーダー会
  • パートナーとや親子で、お揃いのCAPや帽子をオーダーできます。勿論ご自分用にも。
  • 選べるのは形、素材、サイズです。
    CAPSでは、額にいれる文字もお選びいただけます。
  • キッズサイズ:6,000yen+tax/大人サイズ:8,000yen+tax
  • 9/21(土)-9/23(月) structにて
  • CAPSはWEBでも受注中!

オーダー会ラインナップ

CAPS

全部1つずつ手作りされた帽子たちを眺めると、手仕事のやわらかさが伝わってきます。

それに、冬らしい生地が揃っていてどんなお洋服と合わせるかわくわくしますね。

定番のメルトンネイビーとグレーに加え、ウィンドウペンチェックや大柄なボーダーも登場。

店頭にはこれだけずらりとサンプルが並んでいるので、生地はどれがいいかな。サイズはどうしようかな、ワッペン何色がいいかな、など直接見ながら悩んでください。

さて、着用写真にうつります。

まずは無地、かぶるとこんな感じです。

ちなみに今回から、ウール100%の素材になっています。

お次はわたしのお気に入り、ウィンドウペンチェック!

色味もいいし、網目が大きいのも素敵。

更に毛羽だっていて見るからに暖かいのもいいですね。被り心地もふんわり軽い。

そして最後はボーダー。

大きいボーダーの生地で帽子を作るとこんな感じなんだ!

という発見があります。

いつもは冬にニットキャップを被っている方にも、オススメしたい雰囲気。

イベント初日である今日、改めてお客さまがCAPSの帽子を試されているのを見て「どんな人にも似合う帽子だな」と再確認。

在店いただいているCAPSの大津さんのお話しによると、大津さん自身が「普通のキャップは似合わないから、似合うキャップを作ろう」と思って開発したのがCAPSのキャップだとのこと。

キャップが似合わないと思っている方でも、試す価値ありです。

Teo

CAPSのオーダー会は3回目ですが、Teoはstructに初登場。

今日、男性のお客さまが試着されていたのですが、男性がかぶるのもあり! 素敵でした。

女性にはもちろん、サイズ違いでオーダーできますのでお子さん用にも。

ちなみに三段になっているベレー帽、一番上は子供用のサイズです。

わたしがかぶるとこんな感じ。

ほんとに、このお帽子でお母さんと娘さんがお揃いにするのは最高に可愛い。間違いありません。

お揃いの帽子で母娘でお出かけしてほしいです。

CAPS WEB受注ページへ

さて、イベントは残り二日間。店頭でお待ちしております!

  • CAPSとTeo 帽子オーダー会
  • パートナーとや親子で、お揃いのCAPや帽子をオーダーできます。勿論ご自分用にも。
  • 選べるのは形、素材、サイズです。
    CAPSでは、額にいれる文字もお選びいただけます。
  • キッズサイズ:6,000yen+tax/大人サイズ:8,000yen+tax
  • 9/21(土)-9/23(月) structにて
  • CAPSはWEBでも受注中!
 
 

Tags: , , ,