【スタイリング】blueoverとWONDER BAGGAGEでつくる冬のビジカジスタイル

この季節は、新年に向けてお仕事用のバッグと靴をお探しの方が増える時期。

ビジネスバッグとシューズは、いわば仕事に挑むための武装のようなもの。一新すれば気分もあがります。

皆さんが買い換えの際に一番悩まれるのは、モデル選びよりも色選び。

たしかにそうそう買い換えるものでもないので、後悔しないためにもカラーは大事なポイントです。

一番分かりやすい判断材料は、ジャケットの色やベルトなどの革小物の色とのマッチングだと言えます。

そこで、参考にしていただくべくスタイリングを組んでみました。

ネイビー/ブラックを基調にしたスタイルに

オンでもオフでも活躍することで市民権を得ているnanamicaのステンカラーコート。

合わせたのは、ストレートなシルエットnanamicaのパンツ。足元には、ボリュームのあるblueover PHOLUSのUチップ Blackを。

PHOLUSもnanamicaのコート同様、オンオフ問わずに活躍する一足。

高級紳士靴に用いられる九部仕立てハンドソーンという製法で生み出されるPHOLUS。ハンドソーンというだけあって、職人が一足一足を手縫いで底付けしています。

アッパーがUチップのタイプはどちらかと言うと少しカジュアル。プレーンはフォーマル寄り。

実はマルコよりもサイズ展開豊富なPHOLUS。小さいサイズをお探しの方はPHOLUSもご一考ください。

PHOLUSの商品一覧へ

[WONDER BAGGAGE] CITYTIME シールド WR

ネイビー/ブラックを基調としたスタイルに、黒色のバッグを合わせればしっくりなじみます。

特にWRシリーズで採用しているメイン素材LISEは美しい光沢が特徴。

LISEの裏面には発泡PVCを組み合わせて防水性も確保。

一番外側のポケットは排水機能付きで、濡れた折り畳み傘を収納できるようになっています。

バックパックタイプのビジネスバッグは、どこかまだカジュアルな印象になってしまいがちですが、このCITY TIME シールドWRならば、むしろスタイルに品を添える要素になってくれます。

WB公式WEBストア商品ページへ

[WONDER BAGGAGE] CITYTIME INVISIBLE TOTE WR

ネイビー/ブラックを基調としたスタイルに、是非おすすめしたいのは『CHOCO』カラー。

ダークブラウンのレザーがほんの一匙色味をプラスしてくれるだけで、一気にあか抜けた印象に。

CITYTIME INVISIBLE TOTE WRは、WONDER BAGGEGEの中でも人気があるTOTEタイプ。

今作は横長ではなく、あえての縦型。そして前面にポケットを配さず、すっきりとスマートな印象です。

メイン素材はWRシリーズ共通の艶のある生地、LISE。

勿論濡れた折り畳み傘を収納できるポケットもついています。

WB公式WEBストア商品ページへ

ブラウンを取り入れたスタイルに

WISLOMのジャケットは、全体にワークのテイストを取り入れながらもカジュアルになりすぎない上品なまとまり。

ストレッチの効いた生地で、着心地も抜群。デイリーに活躍します。

ブラウンのジャケットにあわせて、足元はmarcoのチョコ。

アッパーのパターンはスニーカーでありながらも、シルエットは革靴らしさをとりいれています。

履き口のクッションや軽量なスニーカーソールなどの要素が長時間の歩行に向いているので、ビジネス用途にも人気。

選ばれるのはやはり黒のmarcoが圧倒的に多いのですが、このスタイリングのように色味を取り入れたビジカジスタイルならば断然チョコがオススメ。

ネイビーのセットアップにも、グレーのセットアップにも、勿論ブラウンのセットアップにも、このチョコのmarcoが上手く調和します。

自然な質感で一見防水加工が施されているようには見えないのですが、半永久的に効果が持続する防水レザーであることも人気の秘密です。

marco商品一覧へ

[WONDER BAGGAGE] GOODMANS MGビジネスバッグ

商品ページへ

[WONDER BAGGAGE] GOODMANS MGビジネスサック

WONDER BAGGEGEの人気モデルMGビジネスバッグの意匠を引き継ぐサックタイプの新型、GOODMANS MGビジネスサックのブラック。

どんな装いにもしっくりくるのが黒い小物の使いやすさですね。まさに万能。

MGシリーズに共通して言えるのは、豪華な仕様のハンドル。

新作のビジネスサックは8枚もの本革を縫い合わせてつくられていて、重厚感が漂います。

ファスナーも使い勝手、見た目ともに最高品質のものを用いており、金属の美しいラインがバッグの存在感を嫌味なく引き立てています。

WB公式WEBストア商品ページへ

[WONDER BAGGAGE] CITYTIME INVISIBLE TOTE WR

最後はWONDER BAGGAGEの代表的なカラー『NAVY』。

キャメルのレザーとネイビーのコントラストがかわいい。このカラーがやはり、ブランド内で文句なしの一番人気です。

合わせやすいのはチョコやブラックだけど、このネイビーには華がありますね。

逆に言うと、馴染みすぎてしまうチョコやブラックとは違い、差し色として使えるのがこの『NAVY』です。

WB公式WEBストア商品ページへ

以上、スタイリングと共に靴と鞄を紹介して参りました。

是非blueoverとWONDER BAGGAGEの色選びの参考にしてください。

(いつき)

開催中のイベント