【新入荷】blueover/RICK

2018年秋冬、店内のラインナップも、すでに袖や裾が伸びて来て秋冬仕様に。

そちらの紹介はまた別の機会に。

今回は、すでに欠けたサイズも出始めました、blueoverの2018秋冬、RICKモデルのご紹介です。

自然と色

人は何かものを見るときに、形よりもまず先に色彩を認知すると言います。

自然界の絶景を見渡したとき、心に訴えかけてくるその色彩。

RICKの2018秋冬モデルはそんな自然界の力強さをテーマにしたカラーリングとなっています。

地球の拍動を感じさせる力強いマグマを湛えた「火山

宇宙よりも身近でありながら遠い世界にある未知なる「深海

人の生命維持を困難にさせながらも、雄大な美しさを誇る「砂漠

地球と宇宙の間に在る、積層した神秘的な風景「成層圏

これら、自然の中でも抗うことのできない大きな力を感じる風景からインスピレーションを受けたカラーリング。

火山

深海

砂漠

成層圏

形は、屈曲性を考慮し、特徴的にラウンドするアイレットステイと、大きなタン。

甲全体をホールドするタンは、RICKの特徴的な柔らかで包み込まれる快適な履き心地に繋がっています。

ぐるりと一周するオーバルレースの切り返しがデザイン的にアクセントに。

これまでのワントーンのイメージから、そうしたモデルの特徴を活かした切り返しのカラーがアウトドアテイストに近づいています。

RICK商品ページへ>>

普段と同じサイズ感で選んでください

靴の元となる木型は、blueoverの他モデル「MARTY」や「SHORTY」と同じものを使用しています。

特徴的なアイレットステイは、大きく甲にスペースを作っているのでシューレースの締め付けでサイズ感を調整しやすい作りです。

なので、まずは基本的にいつも履いている靴のサイズ感でお試しいただければ、履きにくく感じることは少ないかと思います。

極端な幅広・甲高で足のサイズが選びにくい、という方は一度、上記画像を参考に足のぐるりを測っていただき「width(足囲)」の数値と照らし合わせていただければ、間違いも少なくなるかと思います。

また、他のメーカーの靴を選ぶ際にも、ご自身の足のサイズを把握しておくことは重要ですのでぜひお試しください。

万が一サイズに違和感あれば、ご相談ください。1回までは送料負担でサイズ変更可能となっております。

詳しくは以下のNIKKIをご覧ください。

サイズ交換無料の詳細>>

blueoverその他の新作

 
 

Tags: , ,