【イベント】ベルトのオーダー会 -スタッフの私物ベルト編-

スタッフのイツキです。

ベルトのオーダー会が迫ってきました。

今回は、これまでスタッフ(ほとんどハラダ店長)がSOAK IN WATERさんのオーダー会で作ってもらったベルトをご紹介します!

  • ベルトのオーダー会
  • 良質の革を見極める目と確かな技術力が魅力の、メンズ・レディースベルトブランド、soak in waterが作り出すベルトのセミオーダー会
  • ベルトの長さ、革の種類、バックルまでお選びいただけます
  • 11/10(土)~11/18(日)
  • 11/17(土)と11/18(日)は職人の角本さんに在店していただきます
  • ※オーダーしていただいたベルトのお渡しは約1ヶ月後を予定しています

ハラダ店長ご愛用ベルト

ハラダ店長にお願いして、SOAK IN WATERさんにオーダーして作ってもらったベルトを持ってきてもらいました。

使い込まれた美しい革の表情にご注目ください。

数があるので、写真メインでご紹介します。

スタンダードベルト

structの定番アイテムでもあるスタンダードベルト。

ハラダ店長はバックルがシルバーのものとゴールドのもの、2つ揃えて気分で着けているようです。

今日はシルバーのバックルをKUONのテントパンツにあわせていました。

スタンダードベルト商品ページ

ここからご紹介するベルトは、今回のオーダー会で登場するかどうか未定です。

ご参考までにご覧ください!

歴代のベルトその1

色味、質感、使い込まれた感じ。かわいい!

合わせやすそう、というよりも物としての愛らしさを感じます。

歴代のベルトその2

バックルまで黒なのが良い感じ。

どんな洋服にも合わせやすそうです。

歴代のベルトその3

シルバーがかったこの革。見覚えがある方も多いのではないでしょうか。

最初はもっとぎらっとした感じなのですが、使う内に写真のように革が表出してきます。

スタッフ イツキの私物ベルト

ずーっと一定の人気があるネーブルベルト。

前回のオーダー会で、SOAK IN WATERの職人の角本さんに「女性用のベルトで良いのないですか?」と聞いて教えてもらった抹茶色の細いネーブルベルト。

その時期だけ角本さんが持っているいわゆる限定の革を、オーダー会では見ることができたりします。

今回のオーダー会では、どんなラインナップになるか…それは来てのお楽しみ!

来週末、お待ちしております。

  • ベルトのオーダー会
  • 良質の革を見極める目と確かな技術力が魅力の、メンズ・レディースベルトブランド、soak in waterが作り出すベルトのセミオーダー会
  • ベルトの長さ、革の種類、バックルまでお選びいただけます
  • 11/10(土)~11/18(日)
  • 11/17(土)と11/18(日)は職人の角本さんに在店していただきます
  • ※オーダーしていただいたベルトのお渡しは約1ヶ月後を予定しています