【新入荷】1sin-イッシン- 2018秋冬CAP

お待たせしました。

2018年、こんな暑いのに秋冬アイテムもうすでに始まっているのです。

今回ご紹介するこの1sin(イッシン)のアイテム以外にも、WISLOMやmanual alphabetのかなりなやつが到着しています。

しかし、まずご紹介したいのは、structでもファンの多いこの1sinの刺繍キャップのシリーズです。

定番刺繍と新作刺繍揃い踏み

3sin cap

こちらは定番で去年から登場している、往年の名選手をモチーフにした3sinキャップ。

三振姿すら様になる。ミスターヒーローともいうべきあの選手。

フルスイングが聞こえてきそうな躍動感が、飛んでいくヘルメットや体のひねりから感じられます。

今回は、スエード調のやわらかな起毛素材。色味も落ち着いていて秋から冬にかけてデイリーに使えます。

1sin商品ページへ>>

sumo cap

こちらも、相撲好きのデザイナーならではのディフォルメされた姿が麗しい、SUMO CAP。

素材感がピンクという少し強い色合いを使いやすい表情にしてくれています。

1sin商品ページへ>>

no sign cap

新作。こちらもかの有名なマサカリ感のある投法な名選手モチーフの逸品。

ノーサインにまつわる逸話を聞いてしまうと、シンボリックなモチーフとしてふさわしいと頭上に掲げたくなることは間違いありません。

間違いなく使いやすいネイビーカラーに、某球団ユニフォームの赤が映えています。

1sin商品ページへ>>

oedo skate club

全て¥7,992(税込)

ここまで定番で続くと、架空なのか疑わしいスケータークラブ「OEDO SKATE CLUB」のロゴが入ったキャップ。今季はトリコロールカラーが、少しレトロスポーツな雰囲気も。

コーデュロイ生地で、定番のネイビー・ブラックに、少しグレイッシュなトーンのパープルという3色展開です。

作りがこのOEDO SKATE CLUBロゴアイテムのみ、キャンプカップ(ジェットキャップ)仕様です。

1sin商品ページへ>>

サイズ調整は幅広く

全てのキャップ、画像と同じ仕様で幅広いサイズに無段階で調整可能。

頭の小さな原田店長から、女性スタッフにも。また、普段「入る帽子がない」と嘆いているスタッフの頭まで、幅広く対応可能です。

 
 

Tags: , ,